【2日目】10月11日~15日、元留学生の4泊5日台湾旅行:天気の子と台北101

台湾旅行

どうもダイキです。

10月11日から10月15日まで台湾に遊びに行きました。

6月に台湾の大学を卒業し、約3か月振りの台湾でした。

今回はその2日目の様子を紹介していきます。

この日は映画『天気の子』を観て、台北101の展望台に行きました。

他にも昼ご飯のハンバーガー、夜ご飯の牛肉麺、買ったお土産も紹介していきます。

樂檸漢堡でハンバーガーランチ

前日の疲れからか遅めの起床でした。

朝ご飯は食べずにそのまま昼ご飯を食べに行きました。

この日のランチは彼女からのリクエストで樂檸漢堡(THEFREEN BURGER)というハンバーガーショップです。

ちなみにこのお店、台湾の人気YouTuberが紹介していたみたいです。

彼女もそれを観てこのお店のハンバーガーを食べてみたかったそうですね。

動画のリンクはこちら↓

中部速食店霸主「樂檸漢堡」來自嘉義的驕傲!❤︎古娃娃WawaKu

というわけで僕が頼んだのは培蘑大俠牛というビーフ、ベーコン、マッシュルーム、レタス、トマトの入ったハンバーガーと、フライドポテト、ドリンク(コーラ)のセットを頼みました。

右側が培蘑大俠牛

これが本当に美味しい、そしてボリューミー。

バンズがふわふわで、牛肉も大ぶりでジューシーでした。

トッピングのマッシュルームやベーコンのアクセントもあり、野菜はシャキシャキで新鮮さが感じられました。

味も余分に濃い味付けはされておらず、ヘルシーなハンバーガーとなっておりました。

このお店は無添加や自然な美味しさを売りにしているそうなので、安心して食べられることができます。

台北には2店舗あり、今回訪れたのはMRT南京復興駅近くの復北慶城店です。

美味しかったのでまた機会があればリピートしたいと思います。

樂檸漢堡ホームページ↓

樂檸漢堡 THEFREEN BURGER | Be living in DUAN-KU.
THEFREEN BURGER 樂檸漢堡,一個清新自在、舒衡自然的綠豆品牌,我們將簡單的漢堡,透過自己焙製的台灣小麥雲感堡包與樂檸新鮮烘焙的咖啡、搭配無雜的草飼牛肉、安心責任的農產、真榨的微泡果飲、非格子籠飼養雞蛋等「不簡單」的努力與堅持,呈現出最均衡美味的料理。對了!還要再加上一條體驗美好生活的信仰短褲喔!~ 讓我們...

5つ星ホテルのパイナップルケーキを買う

ランチの後は映画を観に西門町へ。

しかし向かっている際、思い出したように途中駅の中山駅で途中下車。

何故ここで降りたかというとお土産のパイナップルケーキを購入するためです。

中山駅近くにオークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)という日系5つ星ホテルがあり、そこのパイナップルケーキが日本人の間で人気だそうです。(台湾に4年間住んでましたがつい最近まで知りませんでした笑)

ホテル内にあるThe Nineというベーカリーで購入することができます。

というわけで家族用、友達用、彼女に合計4つ買いました。

パッケージはこのような感じ↓

とてもおしゃれで高級感があり、目でも楽しめる一品です。

肝心の味ですが、中のパイナップル餡は甘さ、酸味がちょうど良く、外側のクッキーの部分もサクッと口当たりが良いのに崩れにくいのでとても食べやすかったです。

家族や友達もパッケージデザイン、味ともに喜んでくれました。

価格はひと箱12個入りで500元と多少値が張りますが、このクオリティなら妥当な価格かと思います。

僕自身も満足の行く良い買い物ができたと思っています。おすすめです。

西門町で映画『天気の子』を観る

お土産を購入した後、西門町へ向かいました。

ちなみにもともとはランチを食べた、ハンバーガーショップの近くにある映画館に行く予定でしたが、満席だったため急遽西門町に移動することにしました。

チケットは早めに席を確保するために映画館へ行く前にセブンイレブンであらかじめ購入しました。(西門にある樂聲影城の前売り券をibonという機械で購入できるので台北に住んでいる方は利用してみてください。)

価格は一般料金で270元(約1000円)と台湾では日本よりも安く映画を楽しめることができます。

そして観た映画は『天気の子』です。こちらも彼女のリクエストです。

台湾では9月12日に上映され、日本と同じく話題になっていました。

僕は日本で一度観たのですが、終盤の「グランドエスケープ」という曲が流れる部分が好きでリピートしたいと思っていました。

ちなみに中国語では『天氣之子』と書きます。

2度目の観賞でしたが、結末をわかっていながらも、ストーリー、風景、曲全てが素晴らしく、終盤部分も変わらず緊張感をもって楽しめました。

新海誠監督の次回作に期待です。

台北駅で牛肉麺を食べる

『天気の子』を観た後は、そのまま歩いて台北駅に向かい晩ご飯を食べました。

台北駅近くに僕がお気に入りの牛肉麺が食べられるお店があります。

お店は雲客來山西刀削麵館で、文字通り刀削麺がいただけます。

頼んだのは番茄牛肉麵(トマト牛肉麺)です。

普通の麺と刀削麺2種類あり、もちろん刀削麺を選びました。

刀削麺ということで太めで歯ごたえもしっかりしているので食べ応えがあります。

スープは 醤油ベースであっさりとしているので誰でも飽きずに最後まで食べられると思います。

また大ぶりの牛肉が5つも入っていて、ちゃんと味が染みています。

真ん中にはトマトも入っていて混ぜればトマト風味のスープになり、この1杯で2度楽しめることができます。

台北駅近くでアクセスが便利なので、美味しい牛肉麺を食べたいという方はこの雲客來山西刀削麵館をおすすめします。

初めての台北101展望台で夜景を満喫

夜は台北101の展望台に行きました。

入場料は540元で彼女があらかじめKLOOKというサイトで前売り券を買ってくれました。一般料金は600元です。

ちなみに台北101は地上101階建て、高さ509.2mを誇る超高層ビルです。

ということでまずはエレベーターに乗って、展望台のある88階まで行きます。

このエレベーターは2004年から2015年まで最速のエレベーターとしてギネスに登録されていて、37秒で88階に着くことができ、最高分速は1010mにもなります。

エレベーターを降りれば、1面ガラス張りで台北の夜景を眺めることができます。

元台湾在住ということで展望台を1周しながら大学の場所や昔住んでいた場所はどこらへんかを予想する遊びを彼女と楽しむことができました。

91階は屋外展望台になっており、涼しい風を浴びながら直接台北の風景を楽しむことができます。

他にも写真映えする撮影スポットもたくさんあり、写真撮影も楽しむことができます。

また台北101にはウインドダンパーという装置があり、これを直接見れるのはここだけだそうです。

ウインドダンパーとはビルの揺れを抑える装置で、地震や強風でも安心して台北101に滞在することができます。

ということで展望台に入ってからあっという間に2時間ほど滞在していて、予想以上に楽しむことができました。

夜景だけでなく、いろいろと楽しむことができたので540元払う価値はあったかと思います。

今回は夜だったので、今度はお昼ごろに行ってみたいと思います。

展望台だけでなく、台北101自体がライトアップされて綺麗ですし、まわりもショッピングモールになっているのでショッピングや食事も楽しむことができます。

台北101は外せないおすすめ観光スポットなので、台北旅行の際はぜひ立ち寄ってみてください!

1日目の様子と泊まったホテルのレビューはこちら↓

アゴダ | 台北市の宿泊施設 | ベスト料金保証
台北市 (台湾 )の宿泊予約ならAgoda® - 最大80% OFF!3203軒のホテル・リゾート・一軒家・アパートメント・ホステルを取り扱い。予算や条件を指定して簡単検索。実際の宿泊者からの口コミやお部屋の写真で比較。オンラインで即予約確定・決済可能。事前決済・現地払いなど支払いオプションも充実。年中無休の日本語サポ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました