【1日目】元留学生の4泊5日台湾旅行記【10/11~10/15】

台湾旅行

どうもダイキです。

10月11日から10月15日まで台湾に遊びに行きました。

6月に台湾の大学を卒業し、約3か月振りの台湾でした。

今回はその台湾旅の初日、フィリピン航空を利用した感想と泊まったホテルを紹介していきたいと思います。

1日目

マニラから台北へ

もともとは10月9日(8日の深夜便)から旅行の予定でしたが、急遽フィリピンで大事な用事ができたので、予定を変更し10月11日から台湾に行くことになりました。

ということでマニラにあるニノイ・アキノ国際空港の第2ターミナルよりフィリピン航空を使って、台北に向かいました。

フィリピンには十数回訪れていますが、実はフィリピン航空を利用するのは初めてでした。

第2ターミナルは規模は小さめですが、出国手続きから搭乗口までの距離が短く、軽食やお土産を購入できる場所も搭乗口に近いです。そしてフリーWi-Fiも問題なく繋がるので、大変便利だと感じました。

またフィリピン航空は低価格ではありますが、フライト時間や座席、サービス自体に不満もなく、機内食も美味しかったので、とてもコスパが良い航空会社でした。

機会があったらリピートしたいと思います。

ホテルにチェックイン

約2時間のフライトで20時に桃園にある桃園国際空港に着きました。

今回は留学時代と違って、居留証(台湾の在留カードのようなもの)が無かったので、入国手続きの際、旅行者用のレーンで30分程並びました。

そのあと現在お付き合いをしている彼女の迎えが来るのを待って、21時頃にMRTを使って、台北駅まで移動し、その後MRT板南線を使ってホテルのある府中駅まで行きました。

ホテルにチェックイン後、少し休憩をして南雅夜市で軽く夜食を食べ、この日は終わりでした。

佳朋樂居時尚旅店(Love House Inn) レビュー

今回泊まったホテルは佳朋樂居時尚旅店(Love House Inn)というホテルです。

低価格ながら泊まってみて大変満足できたので、おすすめポイントを交えつつレビューしてみたいと思います。

このホテルはMRT板南線府中駅(地下鉄)から徒歩約10分の所にあり、台湾グルメが楽しめる南雅夜市まで徒歩1,2分で行くことができます。

またMRT府中駅は台湾鉄道や台湾高速鉄道のある板橋駅までたった一駅ですし、地下鉄を使えば、乗り換えなしで台北駅まで行けるので、台北市内への移動も大変便利です。

画像提供:アゴダ
画像提供:アゴダ

ホテルの中ですが、部屋を含むホテル全体が清潔に保たれてて、好印象です。

またシャワールームやテレビ、冷蔵庫、机、ドライヤー、湯沸かし器など基本的な設備、備品はそろっていました。

アメニティも無料の水やお茶、コーヒー、バスアイテムいろいろと準備してくれていました。

他にも洗濯機もあり、長期滞在などにも向いています。(干す場所、ハンガーもあったのでご安心を)

スタッフさんも大変親切で、気持ちよく宿泊ができました。

1つマイナスポイントを挙げるとしたら、Wi-Fiが若干遅いことでしょうか。

ただ、YouTubeなどが少し使いづらくなる程度でチャットやメールのチェックなどは問題なく行えたので、格安のホテルでしたので許容範囲内かと思います。

肝心の宿泊料金ですが、1泊平均1100元(約3960円)でした。

金曜日と土曜日を挟んでこの値段でした。

また予約したのはダブルスタンダードベッドの部屋です。

二人で泊まれば一人1泊約2000円なので大変お得かと思います。

ですので格安で台北旅行を満喫したいという方は今回紹介した佳朋樂居時尚旅店(Love House Inn) の予約を検討してみてください。

そして筆者おすすめの海外旅行予約サイトはアゴダです。

ホテル掲載数が多く、格安でホテルを予約することができます。

自身も留学時代、台湾国内を旅行する際アゴダを利用していましたし、今回もアゴダでホテルを予約しました。

ぜひアゴダで佳朋樂居時尚旅店(Love House Inn) をチェックしてみてください!↓

アゴダ | 台北市の宿泊施設 | ベスト料金保証
【ラブ ハウス イン (Love House Inn)】台湾・台北市:クチコミ多数・最低価格保証。Agodaを使って賢く旅しよう!

2日目に続く

アゴダ | 台北市の宿泊施設 | ベスト料金保証
台北市 (台湾 )の宿泊予約ならAgoda® - 最大80% OFF!3203軒のホテル・リゾート・一軒家・アパートメント・ホステルを取り扱い。予算や条件を指定して簡単検索。実際の宿泊者からの口コミやお部屋の写真で比較。オンラインで即予約確定・決済可能。事前決済・現地払いなど支払いオプションも充実。年中無休の日本語サポ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました