台中旅行まとめ(4/2~4/3)前半

台中

母が4月1日から4月5日まで台湾の方に遊びにきました。

去年も台湾の方に遊びに来ており、前回は台北のいろんなところに連れて行ったので、今回はせっかくなので違う都市、台中に行くことに決めました。

今回の主な目的地は台中フローラ世界博覧会、逢甲夜市、宮原眼科です。

台中駅付近を散策

朝9時、台湾鉄道に乗って台中駅に向かいます。

新しい台中駅

午前11時半頃到着。

台中フローラ世界博物館へ向かう前に少し台中駅付近を散策

旧台中駅

初めて台中へ訪れた際はこちらで乗り降りしてました。

レトロな感じがおしゃれ。

かわいい

散策後、昼食を食べ、台中フローラ世界博覧会へ向かいます。

台中フローラ世界博覧会

后里森林園區

会場の一つである后里に向かいます。

后里駅

后里、豐原、外埔と会場がありますが、今回は后里会場だけ見学しました。

一般350元、学生250元のチケットを買って入場します。

后里森林園區(人が映ってしまいました)

まずは后里森林園區

奥に写っているのは、音楽に合わせて赤い布が模様を描く大きなモニュメントです。

他にも美しく、独創的なモニュメントがあり、各国をイメージした庭などが展示されていました。

また、台湾の自然や生態系を学べるところもあったり、ここだけでもいろいろ見ることができました。

后里馬場園區

無料シャトルバスに乗り、后里馬場園區に移動。

花舞館にて、台湾の蘭について学んだり、たくさんの生花などを見ました。

どの花もきれいで楽しかったです。

会場に馬場とあるように、最後に后里馬場に来ました。

立派な馬を見て感動しました。

他にもイメージキャラクターのお土産を買ったりして、残念ながら今回はここでおしまい。

后里の会場だけでもとても広く満足のいく内容でしたが、他の会場ではまた違ったテーマで展示がされているので、こちらも気になりますね。

普段コンクリートに囲まれた生活をしているので、このような博覧会でたくさんの自然に触れることができて、とてもリラックスすることができました。

母もガーデニングが趣味なので、とても楽しめたようです。

この博覧会は4月24日で終了してしまいますが、もしこの期間に台中へ行く機会があれば、ぜひ行ってみてください。

終了前に行けてよかった。

↓ホームページのリンク貼っておきます。

https://2018floraexpo.tw/Jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました