NBAチームの中国語表記がかっこいいので紹介します!(台湾 繁体字ver.)

中国語


どうも、ダイキです。

今回はバスケネタです。

実はバスケットボールのプレイ経験はありませんが、最近NBAにハマっています。

世界で人気のNBA、日本でも八村塁選手や渡邊雄太選手の活躍もあってその人気は上昇しつつあります。

もちろん 台湾や中国でもとても高い人気を誇っています。

そして台湾や中国では中国語が使われていますので、もちろんNBA各チームの中国語表記が存在します。

ということで今回はそんなNBA30チームの中国で使われている名称をまとめてみましたので、ご覧ください。

イースタン・カンファレンス

アトランティック・ディビジョン

ボストン・セルティックス 波士頓・塞爾提克

ブルックリン・ネッツ 布魯克林・籃網

ニューヨーク・ニックス 紐約・尼克

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ 費城・七六人

トロント・ラプターズ 多倫多・暴龍

セントラル・ディビジョン

シカゴ・ブルズ 芝加哥・公牛

クリーブランド・キャバリアーズ 克里夫蘭・騎士

デトロイト・ピストンズ 底特律・活塞

インディアナ・ペイサーズ 印第安納・溜馬

ミルウォーキー・バックス 密爾瓦基・公鹿

サウスイースト・ディビジョン

アトランタ・ホークス 亞特蘭大・老鷹

シャーロット・ホーネッツ 夏洛特・黃蜂

マイアミ・ヒート 邁阿密・熱火

オーランド・マジック 奧蘭多・魔術

ワシントン・ウィザーズ 華盛頓・巫師

ウェスタン・カンファレンス

サウスウェスト・ディビジョン

ダラス・マーベリックス 達拉斯・獨行俠

ヒューストン・ロケッツ 休士頓・火箭

メンフィス・グリズリーズ 曼非斯・灰熊

ニューオーリンズ・ペリカンズ 紐奧良・鵜鶘

サンアントニオ・スパーズ 聖安東尼奧・馬刺

ノースウェスト・ディビジョン

デンバー・ナゲッツ 丹佛・金塊

ミネソタ・ティンバーウルブズ 明尼蘇達・灰狼

オクラホマシティ・サンダー 奧克拉荷馬城・雷霆

ポートランド・トレイルブレイザーズ 波特蘭・拓荒者

ユタ・ジャズ 猶他・爵士

パシフィック・ディビジョン

ゴールデンステート・ウォリアーズ 金州・勇士

ロサンゼルス・クリッパーズ 洛杉磯・快艇

ロサンゼルス・レイカーズ 洛杉磯・湖人

フェニックス・サンズ 鳳凰城・太陽

サクラメント・キングス 沙加緬度・國王

まとめ

全30チームの中国語をまとめてみました。

バスケ好きの中国や台湾の友達がいたら、ぜひこの記事を役立てていただけたら嬉しいです。

ちなみに僕が好きなチームは名門セルティックスと八村選手率いるウィザーズです。

皆さんはどのチームがお気に入りですか?

最近では姚明(ヤオミン)が所属していた、中国バスケと関わりが深いロケッツや人気急上昇中のウォリアーズの選手が中国語バージョンのユニフォームを着るのを見るようになりました。

NBAが台湾や中国で人気になっている証拠ですね。

日本でもNBAをはじめ、バスケ自体が人気になってくれると嬉しいです。

中国で使われているNBAチームの中国語表記はこちらの記事で紹介しています!↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました